HYBRID OXY導入事例 Voice.14 三重県 あらおと整形クリニック 院長 荒木 健太郎 先生

大学病院を始め、三重県の整形外科の臨床に携わってきた荒木先生。
深い感謝の意が込められた「あらおと」という名前。

患者様のご納得かつご満足を得ることを第一とし、そのために病気や痛みの回復に全力を尽くし、健やかな身体づくりをお手伝いします。
ソフトタイプの酸素カプセルを約4年間使用しておりましたが、不具合も多く、足の挙上が困難な方には不向きでした。

「ストレスを抱えたままこの先も使用するなら、いっそハード式へ」と思い切って買い替えの相談をしてみました。
「スポーツによる障害」に対して正しい対処法を提案する中で、「酸素カプセル」もメニューの1つとして活躍してくれると期待しています。

ソフトタイプからハードタイプに買い換えましたが、今まで問題であった「温度」「湿度」「臭い」の全ての問題が解決されていますね。
1番の目的は患者様にとってより快適でより使いやすいツールとして入れ替えましたが、実は私自身が一番喜んでいるかもしれません。

トライアスロンを始めたことで、3種それぞれにおいて身体の使い方や使いどころが異なるがゆえに、スポーツ医としてよき学びを得ました。
本で得た知識というものはどうも薄っぺらく、説得力に欠ける気がしますが、自分自身もトレーニングを重ねることで、自信を持って診療にあたることができます

個人的に細かな要望をいろいろとさせて頂きましたが、担当の方からの返答が迅速で、スマートな提案が実に誠実で気持ちよくお取引させてもらいました。
あらおと整形クリニック⇒

  • PDF印刷はこちら
  • Get ADOBE READERPDFファイルをご覧いただくにはAcrobat Readerが必要です。Acrobat Readerがインストールされていない場合は、左のアイコンをクリックして、ダウンロードした後インストールしてください。

 

このページの先頭へ